休日

只見町の布沢から金山町の横田に抜ける松坂峠。
紅葉の見ごろはもう少しかな。



今日はさんべ農園の社長&重役が打ち合わせのため
仕事はお休みです。
(打ち合わせと言う名の・・・ゴ・ル・フ♪)

というわけで、女性陣も完全休養となりました。

美容院に行きたい!
と思ったものの、この辺りは月曜定休。

ちょっと無理かな・・・と思いつつ
昨夜ネットでかわいいお店を見つけちゃいました。

ちいさな癒しサロン Soleil ソレイユ

去年の11月にオープンしたかわいい美容室です。

オーナーの純子さんとしっかりマンツーマン。
気を遣うような会話もないので
終始リラックスムードでしっかり癒されました~♪


ちょっと遅めのお昼は末廣酒造のカフェ「喫茶 杏」へ。



大吟醸シフォンケーキと自家製梅のジュース。
お昼っぽくない…かな?

ひとりだとのんびりした雰囲気だけで満たされます。


時計を見ない。

「遅い!」「早く!」と急かされない。

そんな休日は、自分だけのちょっと贅沢な時間ですね。

2012-10-15(Mon)
 

マラソン大会

いまだに10月10日は体育の日のような感じがします。
明和小学校はマラソン大会。

応援に行ってきました\(^o^)/。

2学年ずつ、男女に分かれて走ります。
年々距離が長くなるので大変!

それでもみんな最後まで走りぬき立派でした。



私は娘のリクエスト通り、
最後の一番苦しい坂のところで待っていました。



「イズミ~!最後までがんばれ!」
と声援を送り、その声に応えてスパートで二人抜き。
目標の3位以内に入ることができました。

カゼで欠席した生徒もいましたが
参加した生徒はみな完走できたようです。

それにしても校長先生はスゴイ。
各回とも速い子、ゆっくりな子に合わせ
笑顔で伴走していました。
これは、子ども達うれしいですよね!


さぁ、みんな走り終えたので
次の予定の奥会津大学へ。

今日は奥会津案内人実践コース第5回講座が
すぐ近くの朝日地区センターで開かれています。



「遅くなりました」と席について5分くらい。
明和小学校から電話がかかってきました。

なんと、イズミが発熱で保健室で休んでいるとのこと。

急いで迎えに行ったら涙ポロポロ・・・・。
そんなにつらいのに、よく走ったもんだ。

がんばり屋さんは誰に似たのかしら(笑)?

あんなにつらそうだったのに、
翌朝は熱も下がり朝ごはんを完食。
ちょっと遅れたものの、元気に学校に行きました。

その回復力もすごい。

っていうか、やっぱり子どもに振り回され
目の回るような毎日です。


あ~、元気になってよかった(*^_^*)。




2012-10-10(Wed)
 

全会津新人卓球大会

まだ真夜中みたい。
真っ暗な朝5時に地区センター集合で
喜多方市押切川公園体育館に向かいました。

卓球6

メンバーの送迎と応援を兼ねて
下の娘を連れて一緒に行きました。

喜多方と言えば、喜多方ラーメン♪
食べたかったけど、そんな時間はないよ。

卓球5

今日は団体戦です。
最初に4校で予選リーグ。
上位2校が決勝トーナメントに進みます。

卓球4

親のひいき目で見ても
「相手の方がちょっと上かしら・・・」
と思うような対戦相手で、予選リーグは1勝2敗。

さぁ、お弁当を食べて帰ろうかと思ったら
どうやら3校が1勝2敗で並んだらしい。

先生の話をよく聞いてみると
なんと、只見中卓球部決勝トーナメント進出♪

勝利の女神が微笑んだ(*^▽^)/★*☆♪

帰り支度を途中でやめ、
先ほど若松に帰っていった父を呼び戻しました。

娘はお昼をモリモリ食べ、
食べ過ぎて動かないんじゃないかと新たな心配が(笑)。


いよいよ決勝トーナメント1回戦。

卓球2

惜しくも3-1で敗れましたが
みんな最後までがんばりました。

次につながる、素晴らしい1日です。

卓球1

がんばったミドリと、
一日お付き合いしてクタクタのイズミ。
そして、一人で留守番のゲンキ。

みんなへご褒美のケーキ\(^o^)/。


卓球の大会は雨で中止にならないし、
泥んこで洗濯が大変!なんてこともなく、
母はちょっとラッキーです。

だけどこんなに素晴らしい天気だなんて
気づかずに午後になってしまいました。

卓球3

自分が母になって初めてわかること。

中学生の頃は自分ががんばればいい。
自分の努力でなんとかなる、と思っていました。
でも、なんでも周りのひとの支えがあって
やらせてもらっていたんだなぁ。

そんなことを実感しました。
2012-10-07(Sun)
 

白神山地へ10/3~4

ブナ林を散策した後は
白神山地ビジターセンターへ。

ブナ林のしくみや白神山地の生態系について
展示を見ながら勉強しました。

P1000527.jpg

昼食はビジターセンター向かいの
ビーチにしめやへ。

P1000534.jpg

手前が私の「あどはだり」
隣が百合子さんの「マザーツリー」
どちらも創作そばです。名前が素敵♪

P1000532.jpg

昼食後の休憩で田舎館村
埋蔵文化財センター田舎館村博物館へ。

ここには1981年に東北地方で初めて発見された
弥生時代の水田跡があります。

P1000536.jpg

弥生時代に北緯40°以北の地で稲作が行われていた、
それが証明されたことにより
歴史の教科書が書き換えられたそうです。

P1000540.jpg

田面に残された足跡や発見された土器も
多数展示されています。

建物の前のマンホールには土器の模様。
素敵ですね!

田舎館村の名前も知らなかったのですが
ぶらりと立ち寄り、ちょっと得した気分です。

P1000541.jpg

次に、名物の千人風呂がある酸ヶ湯(すかゆ)に立ち寄りました。
混浴なので、私たちは女性用の玉の湯へ。
大好きな白く濁ったお湯に大満足です。

千人風呂ちょっとだけ覗いてみたかったな。

酸ヶ湯から十和田湖に向かう途中に
奥入瀬渓流をちらっと見ました。

ほんとは散策したかったけど、
これは次回の楽しみといたしましょう。

今まではコテージ&テントの宿泊でしたが
最後のお宿は「ホテル」です♪
(リーダー達男性2名は3日間ずっとテントでした)

P1000544.jpg

十和田湖畔の「ホテル十和田荘」。
夕食もお風呂も大満足でした。

P1000552.jpg

最後の朝は、もう帰るだけ・・・の予定でしたが
急ぎ足で十和田神社参拝。

P1000553.jpg

十和田湖と乙女の像も見ることができました。

P1000560.jpg

すごくよくばりの三泊四日。
とても楽しかったです。

tazawako.jpg

人生経験豊かな先輩方の仲間に入れてもらって
すごく素敵な時間を過ごすことができました。

anmon.jpg

世界遺産を訪ねる旅、次は知床だそうです。
その次は屋久島・・・。

あぁ、私も行きたいな。
2012-10-04(Thu)
 

白神山地へ10/3

8時に宿を出発。
駐車場からそのまま散策道に歩いて行かれます。

P1000451.jpg

ブナ原生林の水でのどを潤してから、いざ!

P1000453.jpg

ただここの水は、時々水鉄砲みたいに
すごい勢いで吹き出すので要注意です。

P1000523.jpg

暗門ぶな林散策歩道コースと
暗門の滝歩道コースと入口が二つあります。
まずは、ぶな林散策歩道へ。

P1000458.jpg

う回路をまわりながらぐるっと歩くと
小一時間ぶな林を楽しむことができます。

ブナ林看板

一緒に歩いたみなさんは只見や南会津、
尾瀬のブナ林に何度も足を運んでいる方なので、
福島との違いも楽しんでいるようです。

私はただただ山歩きが楽しい。
木や花の名前も全然わからないけど
自然の中に身を置くっていうのは
すごく気持ちがいいです。

P1000463.jpg

一時間ほど散策道を歩くと
岩木川支流の暗門川に出ます。

ここで暗門の滝歩道コースと一緒になり
渓流沿いの遊歩道を歩きました。

P1000470.jpg

河原には30頭ほどのニホンザルが
私たちをお出迎え~(*^_^*)。

P1000475.jpg

ボスザルらしきサルが
周りに目を光らせてるのがちょっと怖い。

子ザルをおんぶした親子ザルがあちこちに。
ちょうど子育てシーズンなのかしら?

P1000477.jpg

枝を引っ張って木の実を食べ、
「ウッキッキ~」と動き回っています。
眺めてるだけでおもしろい。

P1000487.jpg

まずは第三の滝。落差26m。

P1000490.jpg

断崖が続き、行き違いのできないような
細いところもありますが、
階段、吊り橋、トンネル・・・など
ゆっくり景観を楽しみながら歩けます。

P1000491.jpg

第二の滝。落差37m。水しぶきがかかります。
マイナスイオンたっぷり♪

P1000496.jpg

「あと15分だよ」
とすれ違う方が声をかけてくれます。
年配のご夫婦はちょっとお疲れ気味かな。

P1000498.jpg

いよいよ第一の滝に到着。
落差42m。圧巻です!
しばし滝を眺めていました。

P1000505.jpg

第二の滝を上から眺めたら、
第一の滝の始まりってどうなっているのかな、
と思いました。

P1000510.jpg

渓流沿いにもどって行くとまたサルが木登り。

P1000518.jpg

暗門の滝歩道コースは世界遺産地域内で
もっとも人気のコースだそうです。

とてもよい時間を過ごすことができました。

P1000525.jpg


2012-10-03(Wed)
 
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
こんにちは!
プロフィール

せきもとのりこ

Author:せきもとのりこ
梨は育てるより食べるほうが得意です♪

青空がとっても似合う農園で梨しごとしています。

QRコード
QR
月別アーカイブ